VALUE:EXCEL関数

A B C D E F G H I J K
1                      
2   これだけは覚えておこう よく使うエクセル関数      
3                      
4   ・関数

VALUE

    スポンサードリンク    
5   ・書式 =VALUE(文字列)        
6   ・内容 数値を表す文字列を数値に変換します。      
7                
8   変換する文字列を、半角のダブル クォーテーション (") で      
9   囲んで指定します。目的の文字列が入力されたセル参照を      
10   指定することもできます。      
11          
12   文字列 には、Excel が認識できる数値書式、日付書式、      
13   または時刻書式が設定されている必要があります。      
14   文字列 に設定されている表示形式が適切でない      
15   場合は、エラー値 #VALUE! が返されます。      
16                      
17   サンプル            
18  
  A B C D E F G
1              
2     出勤 外出 再入 退勤 就業
3   4月1日 8:45     19:45  
4   4月2日 8:48 13:00 15:00 19:32  
5   4月3日         休日
6   4月4日 8:43     14:30 早退
7   4月5日 8:42     21:03  
           
19     通常はEXCELが自動で判断しますから    
20     変換は不要なのですが、文字列操作などで    
21     エラーになる場合試すとよいでしょう    
22      ・=VALUE(100000) 結果 100000    
23      ・=VALUE("100000") 結果 100000    
24      ・=VALUE(100,000) できません    
25      ・=VALUE("100,000") 結果 100000    
26      ・=VALUE("100,000円") 結果 #VALUE!    
27                      
28                      
29    ・VALUE() と一緒によく使われる関数            
30     IF 値または数式が条件を満たしているかどうかをテストできます。    
31     VLOOKUP 指定した桁を四捨五入します。切上は ROUNDUP、切捨ては ROUNDDOWN    
32     VALUE 日付や時刻など数値を表す文字列を数値に変換します。    
33     LARGE セルを範囲指定して1番目、2番目、3番目のように大きな値を抽出します。    
34     SMALL セルを範囲指定して1番目、2番目、3番目のように小さい値を抽出します。    
35                      
36                      
37     表計算や集計でよく使うエクセル関数一覧   日時や文字列操作で使うエクセル関数一覧    
38     AVERAGE IF SMALL   YEAR HOUR NOW    
39     AVERAGEA LARGE SUM   MONTH MINUTE TODAY    
40     COUNT RAND SUMIF   DAY SECOND LEN    
41     COUNTA ROUND VALUE   WEEKDAY TIME MID    
42     COUNTIF ROUNDDOWN VLOOKUP   EOMONTH TIMEVALUE SEARCH    
43       ROUNDUP              
44                      
45      
46      
47      
48      
49      
50                      
51