AVERAGE:EXCEL関数

4   ・関数

AVERAGE

統計関数   スポンサードリンク    
5   ・書式 =AVERAGE(数値1, 数値2, ...)        
6   ・内容 平均を求める数値データを指定します。      
7     空白=無視 文字列=無視 未入力=無視      
8                
9   基本的な使い方は2つ      
10   ・カンマ区切り(セルを指定。数値1と数値2をカンマで区切る)      
11    例) =AVERAGE(C18,C19,C20,C21)      
12   ・コロン区切り(セルからセル。数値1と数値2をコロンで区切る)      
13    例) =AVERAGE(C18:C21)      
14                
15   上記を組み合わせたり列を複数選択も可能      
16                      
17   サンプル            
18  
  A B C D E F G
1              
2     国語 算数 理科 社会  計 
3   鈴木 87 75 70 90 322
4   佐藤 76 69 65 72 282
5   小林 60 88 90 62 300
6   高橋 98 95 95 90 378
7   平均 80.3 81.8 80.0 78.5 320.5
  平均を求めるにはいくつか計算方法があります    
19     ・関数を使わずに数式だけで求める    
20      例)国語の平均 =(C3+C4+C5+C6)/4    
21     ・AVERAGE関数のカンマ区切り    
22      例)国語の平均 =AVERAGE(C3,C4,C5,C6)    
23     ・AVERAGE関数のコロン区切り    
24      例)国語の平均 =AVERAGE(C3;C6)    
25              
26     複数のセルの平均を出す方法    
27    ・上記サンプルの”セル C7”の数式と設定   ・複数の列の平均。(算数と理科の平均)    
28   数式 =AVERAGE(C3;C6)    例)算数と理科の平均 =AVERAGE(D3;E6)    
29   設定 書式>セル>表示形式>小数点以下の桁数>1   ・離れた複数の列の平均。(国語と社会の平均)    
30              例)国語と社会 =AVERAGE(C3;C6,F3:F6)    
31                      
32    ・AVERAGE() と一緒によく使われる関数            
33     AVERAGEA AVERAGE は空白や文字列は対照としませんが AVERAGEA は 0 としてカウントします    
34     ROUND 指定した桁を四捨五入します。切上は ROUNDUP、切捨ては ROUNDDOWN    
35     VALUE 日付や時刻など数値を表す文字列を数値に変換します。    
36     LARGE セルを範囲指定して1番目、2番目、3番目のように大きな値を抽出します。    
37     SMALL セルを範囲指定して1番目、2番目、3番目のように小さい値を抽出します。    
38                      
39                      
40     表計算や集計でよく使うエクセル関数一覧   日時や文字列操作で使うエクセル関数一覧    
41     AVERAGE IF SMALL   YEAR HOUR NOW    
42     AVERAGEA LARGE SUM   MONTH MINUTE TODAY    
43     COUNT RAND SUMIF   DAY SECOND LEN    
44     COUNTA ROUND VALUE   WEEKDAY TIME MID    
45     COUNTIF ROUNDDOWN VLOOKUP   EOMONTH TIMEVALUE SEARCH    
46       ROUNDUP              
47                      
48      
49      
50      
51      
52      
53                      
54     Copyright (C) 2001-2017 Digital World Corporation. All Rights Reserved.