HOMESEO TOOL >PHP関数 備忘録:ランダムパスワード生成:DW230

PHP関数 備忘録:ランダムパスワード生成:DW230

ランダムパスワード生成(数字)

■簡単な方法は rand() 関数を使えば取得できます
例)rand() を使って4桁取得する場合 結果 5323

■rand()を使うと使いたくない数字が含まれるので、一覧から呼び出す方法を使います。
例)0と1を使わずに4桁取得する場合 結果  4588
使用したい数字を上記の $arno01 = array(ここにドット区切りで入れる);
array_rand で4つ取り出してもよいが数字が若い順に4つになってしまうので
array_rand を4回呼び出しています。

■rand()と違って数値ではありませんので特定のキーワードも組み合わせられます
例)上記の4桁にキーワードを追記します。 結果  bananass8251
上記の $ar01 = array(apple,pear,peaches,cherries,lemon,strawberries,orange,bananass);を
全部4文字のキーワードにすれば8ケタのパスワードが作れます。


TOPへ    
・用途 使用例 使用関数
ランダムパスワード生成(数字) PASS:7987 array_rand() if() for
ランダムパスワード生成(英数字混在) PASS:9ZMx5Db3R array_rand() if() array() 他
フッター用タイムスタンプ 2017/03/25 08:56:47 time() gmdate()
日数のカウントダウン オリンピックまで あと1218日 time() strtotime() ceil()
転送と条件付き転送   header() if() $_SERVER[]

Copyright (C) 2001-2017 Digital World Corporation. All Rights Reserved.