HOMESEO TOOL >PHP関数 備忘録:フッター用タイムスタンプ:DW230

PHP関数 備忘録:フッター用タイムスタンプ:DW230

フッター用タイムスタンプ

■Yahoo検索の結果のキャッシュから日時がなくなったのでいつキャッシュされたか確認用
例)日時を取得する WEB上では非表示ですがソースに以下のように表示されます
<!-- Digital World --><!-- " 2018/06/23 17:03:33 -->

$gmt = time()+9*3600; は中央標準時に日本標準時の9時間を足しています
Google検索の結果には取得時間が書かれていますが9時間足されていません
ここで取得した時間は日本標準時になります

時間の表示形式
Y/m/d H:i:s 2018/06/23 17:03:33
y/n/j h:i:s 18/6/23 05:03:33

年表示は「Y」西暦4桁と「y」西暦下2桁。平成で表示したい場合は「y+12」

時表示は「h」12時間表示と「H」24時間表示、「g」0無し12時間表示、「G」0無し24時間表示

分表示は「i」1桁のとき必ず0が付きます。0無し表示はありません。

秒表示は「s」1桁のとき必ず0が付きます。0無し表示はありません。


TOPへ    
・用途 使用例 使用関数
ランダムパスワード生成(数字) PASS:3696 array_rand() if() for
ランダムパスワード生成(英数字混在) PASS:74F6va8py array_rand() if() array() 他
フッター用タイムスタンプ 2018/06/23 17:03:33 time() gmdate()
日数のカウントダウン オリンピックまで あと762日 time() strtotime() ceil()
転送と条件付き転送   header() if() $_SERVER[]
URLエンコード/デコード   urlencode() urldecode()
error: Invalid numeric literal in line ***    
PHP7に変更後に変数が最初の1文字しか取得しない    

Copyright (C) 2001-2018 Digital World Corporation. All Rights Reserved.