HOMESEO TOOL >日本語文章校正支援ツール

日本語文章校正支援ツール

ブログやfacebookに投稿する前に、、
文章に言葉の間違いや不適切な表現が含まれていないかをチェックしましょう。

※日本語文章校正支援ツールはYahoo! JAPANで無償公開されているAPIを利用しています。結果内容については当サイトではお答えできません。

指摘ルール詳細

本ツールでは指摘ルールを3つに分類しています。
ツール上で、3つのツールから選んで、文章の校正確認を行えます。

◇ 言葉の間違いや不適切な表現
言葉の誤用や、誤字など、言い回しに問題が有りそうな指摘がないかを確認します。
具体的な指摘項目は以下の通りです。

1: 誤変換  例:人事異同→人事異動
2: 誤用  例:煙に巻く→けむに巻く
3: 使用注意  例:外人墓地→外国人墓地
4: 不快な言葉  例:がんをつける→にらむ
5: 機種依存または拡張文字 例:○付き数字、一部の旧字体など
6: 外国地名  例:モルジブ→モルディブ
7: 固有名詞  例:ヤフーブログ→Yahoo!ブログ
8: 人名  例:ベートーヴェン→ベートーベン
9: ら抜き言葉  例:食べれる→食べられる

◇ わかりにくい表記
当て字や略語など、一般的にわかりにくい表現がないかを確認します。
具体的な指摘項目は以下の通りです。

1: 当て字  例:出鱈目、振り仮名
2: 表外漢字あり  例:灯籠→灯● (籠は常用漢字表に含まれません)
3: 用字  例:曖昧→あいまい
4: 用語言い換え(商標など)  例:セロテープ→セロハンテープ

◇読みにくい文章
二重否定や冗長的な表現がないかを確認します。
具体的な指摘項目は以下の通りです。

1: 二重否定  例:聞かなくはない
2: 助詞不足の可能性あり  例:学校行く
3: 冗長表現  例:ことができます
4: 略語  例:ADSL→非対称デジタル加入者線(ADSL)

Web Services by Yahoo! JAPAN 


Copyright (C) 2001-2017 Digital World Corporation. All Rights Reserved.